個人情報保護方針

個人情報とは

個人情報とは、以下に明示されているもの等、登録希望者の方からお預かりする個人情報の他、株式会社ライフマスターコーポレーションが労働者派遣及び有料職業紹介を行う際の、適正な労務管理、事業運営等を目的とし発行される情報を含みます。

個人情報取扱者の範囲

  1. お預かりした皆さまの個人情報を取扱うのは、株式会社ライフマスターコーポレーションの各事業所内で労働者派遣業に携わる従事者のみとし、それ以外の者には取り扱わせないものとします。
    但し、災害時の安否確認など生命や財産の保全のため急を要する場合には、個人情報保護責任者の元でこの範囲を超えた従事者に取り扱わせる場合もあります。
  2. 個人情報取扱者には入社時はもとより年1回以上の個人情報保護に関する教育を行い、派遣元責任者は少なくとも5年に1度は派遣元責任者講習を受講し、個人情報保護に関する知識情報等の習得に努めます。

個人情報を収集し利用する目的

  1. 派遣契約または業務委託契約の締結に関する業務および、社会保険加入、外国人雇用状況の届出等の法令の定めのある業務のため
  2. 紹介予定派遣を希望した場合においては、紹介予定派遣契約締結及び付帯業務のため
  3. お仕事情報などの配信等、皆さまのご希望や能力に応じた就業の機会確保を図るため
  4. 能力開発サポート及びライフサポートのため
  5. 適正な、健康診断結果等の保健医療管理、雇用管理及び秘密情報保護の安全管理を行うため
  6. サービス向上を目的とした皆さまからのご要望の分析や、各種統計データの算出集計及び結果分析のため

収集する個人情報の項目と収集しない項目

  1. 登録希望者の方からお預かりする個人情報は以下の通りです。
    • 基本情報(住所・氏名・生年月日・電話番号・メールアドレス・顔写真等)
    • 最終学歴・職歴・資格・免許・技術・仕事紹介に特に必要な情報・ご要望に関する情報
    • 外国籍の方からは、外国人登録証明書の写し、在留資格認定証明書の写し、その他の日本国の在留および就労資格を証明する書類の写し
  2. 雇入れ時またはご就業開始時にお預かりする情報は以下の通りです。
    • 基礎年金番号・年金手帳・雇用保険被保険者証・扶養者情報
    • 就業開始に際し貸与される制服、作業着、作業靴、その他貸与品にかかる個人情報
    • 障害者手帳をお持ちの方からは、お申出がある時において、障害の種類、等級、障害内容等記載の手帳の写し
  3. 次に掲げる個人情報は収集いたしません。
    • 家族の職業、収入、本人の資産等の情報(納税・社会保険の取扱いなど労務管理を適切に実施するために必要なものを除く)
    • 思想・信条・宗教・人生観・生活信条・支持政党に関する事項
    • 人種・民族・社会的身分・門地・本籍地・出生地に関する事項
    • 労働運動・学生運動・消費者運動その他社会運動に関する情報
    • その他差別的評価につながる情報

個人情報の保管または使用について

  1. お預かりする個人情報のうち、業務遂行能力等の情報については、就業先の企業に提供することがあります。
    又、より良いサービス提供のため、事前に同意を得た上でスキル・経験等の情報につき文章上の表現を変更させていただく場合もございます。
  2. 就業開始に際しては、労働者派遣法第35条に基づき、「氏名・性別・社会保険加入資格取得届提出の有無」を就業先に通知します。
    また、就業開始の際に必要な手続きにかかる書面(身分証明書、在籍証明書、名刺発行等の申請書類、機密情報保持等の誓約書等)へ記載する顔写真、氏名、性別、生年月日、自宅電話番号、就業開始に際し貸与される制服、作業着、作業靴、その他貸与品の「各種サイズ」については、迅速な就業開始のために都度、同意書を戴く事なく必要に応じて、就業先等へ提供する場合があります。
  3. 就業開始の手続きに係わるもの以外に、就業される事業内容、通勤事情、就業先企業の固有のシステムへの登録等、特別な事情により、就業先より個人情報を求められた場合には、提供項目・収集及び利用目的を皆さまにお伝えし、皆さまから同意書をいただいた上で提供することがあります。
  4. お預かりしている皆さまの個人情報を、収集及び利用の目的の範囲を超えて、第三者に提供することはございません。
    但し、法令が定めた場合または、皆さまの生命・財産の維持のため、就業先企業・就業先関係者・弊社または第三者に障害を生じさせた、あるいは障害を生じさせる恐れがあり、本人の同意を得ることが困難な場合、関係者ないし関係諸機関へ通報・通知もしくは照会に応じる場合に例外的に提供することがあります。
  5. 弊社は、ご登録いただいた情報を、個人が特定できない形式に加工・集計した各種集計データやサンプル情報を、弊社が許可を与えた所属協会・協力企業・協力団体・マスコミ等が編集または発行・発売するものに転載することがあります。
  6. 弊社は、弊社の事務を第三者に委託する場合に、機密保持契約を締結した上で、個人情報を当該委託先に預託することがあります。

個人情報の開示・訂正・削除等

  1. お預かりした個人情報について皆さまから開示の請求があった場合は、その請求に基づいて、個人に対する評価に関する情報を除くすべての情報を開示します。
    さらに、開示した内容が間違っていた場合には、速やかにその情報を訂正致します。
  2. 皆さまより登録取消しの申し出があった場合、もしくは、以下のいずれかに該当した場合は、登録を取消しまたは削除させていただくことがあります。
    • 登録時、または採用時に、経歴・職能・資格を詐称した場合、または同事項について虚偽の申告があったとき
    • 故意または重大な過失により、求人企業、就業先、就業先関係者、弊社、または第三者に損害を与えたとき
    • 就業先、就業先関係者、弊社に不利益を与える行為、または名誉、信用を損なうような行為があったとき

個人情報の適正管理

お預かりした個人情報は、必要な範囲内で正確かつ最新の状態で保管します。
また、外部からの不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩など、個人情報に関するリスクに対して、合理的な安全対策を講じております。

個人情報保護責任者

株式会社ライフマスターコーポレーション

個人情報に関するお問合せ先

お預かりしている個人情報について不明な点があった場合または、前述の利用目的のために提供される個人情報の提供を停止したい場合、個人情報取扱いの一次対応が不適切だと感じられた場合、その他個人情報に関するお問い合わせがある場合は、以下の個人情報に関する苦情・相談窓口まで、ご連絡ください。

株式会社ライフマスターコーポレーション  個人情報に関する苦情・相談窓口
TEL:0263-50-8700    E-mail:info@lifemaster.co.jp

皆さまの機密保持義務について

ご登録以降、皆さまへご紹介した仕事内容、契約内容、企業情報は、機密事項となりますので第三者に口外したりしないで下さい。
また、機密情報が記された書類は厳重に保管して下さい。

株式会社ライフマスターコーポレーション
代表取締役社長  大井 一浩

職業訓練
専門的な知識と技能を習得させ、スペシャリストを養成するために、実務教育中心のカリキュラムで委託展開しております。
スクール
経理財務知識(日商簿記検定)、ビジネスマナー(秘書検定)、IT関連(MOS等)、医療福祉関連 の資格取得を中心に講座を開催しております。
専門家派遣
経験と専門知識に加えて人脈が豊富な方に専門家登録して戴き、特に中小企業の各種ニーズにお応え致します。 また人財教育も合わせてご対応致します。
イベント企画
各種イベントを企画し定期的に開催しております。